5年生の息子ポジが中学受験することに。 日能研とZ会受験コース受講中です。 「数字(点数・偏差値)に振り回されない」をモットーに頑張ります。 4月から応用コースになりました。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
はなまる
性別:
女性
自己紹介:
5年生の息子「ポジ」と3年生の娘「ネネ」の母である、おおざっぱな母「はなまる」の日記です。

受験まったくの初心者です。
のんびりのんびり中学受験生活送っています。
コメント頂けたらうれしいです。
色々教えてください~。
カウンター
最新コメント
[12/12 Molfsusly]
[12/05 pkervmllrm]
[11/27 bfcgpltbql]
[11/27 ljkrwzpwdd]
[11/15 qdyqdgvfdn]
[11/15 hxngwerzgr]
[11/15 sjbngxpdjy]
[11/13 zcvdgzlrwl]
[11/13 mkolqywufs]
[11/13 ipgbgyejnj]
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の面談で
「テストの結果が良くても悪くてもニッコニコ」と言われたポジですが、
テストを受けるのは決して嫌いじゃないようです。
でも、答え合わせは嫌いです。
なかなかやりたがらなかったのですが、やっと先週のセンターの見直しが2教科(国算)だけ終わりました。

算数は、応用問題がさっぱり出来ていませんでした。
ポジも「図形は解けたら楽しい」とは思っているみたいですが、少し苦手意識が出てきたようです。
母は図形大好きだったので、これは好きになってもらいたいところなんですが。
ポジも教えればちゃんと理解します。
でも考え方を教えるのは簡単なのですが、自分で「きづく」ように指導するのは難しいです。
これはもっと問題を解く中で色んなパターンを見て訓練するしかないのでしょうか。


そして国語は最近は「何度も解きなおしても分からない」という境地に達しています。
応用の問題は随筆文でしたが、内容に興味が持てない時点で、もう終わってる気がします。はあ。
救いは共通の漢字・文法などが安定してほどほどに点が取れるようになったことくらいでしょうか。
(つまり、ドヒャー!と思うようなミスは減ってきたということです)

応用クラスに上がったら、はなまるは「算数が難しくなる」とは思っていましたが、実は国語についてはそんな難しくなるとは思ってませんでした。
ところが応用になってから教えるのが大変になったのは国語のほうでした。
私が解説したら本人はうなずいてますが、どこまで分かってるのやら・・不安いっぱいです。

そして、今日は塾ありますので、明日のセンターはまたぶっつけ本番となりそうです。
少しでも時間があったら国語のテキストの見直しをさせたいのですが・・。

また面談の先生の言葉
「上には上がたくさんいる。下は下でたくさんいる。ポジくんは少しも上を見ようとしない」
が頭の中に聞こえてきました。

↓中学受験をめざすブログ村。毎日チェックしてます♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おしゃもじの母 URL
おしゃもじの上にはたくさんのお子さんがいます。
おしゃもじは、上のクラスのお子さんたちは天才で、努力はしていないと思っているようです。
きっと、物凄く努力していると言っても「○○ちゃんは『全然勉強していない。』って言っていたよ。」と謙遜?して言われたことを信じているんです。
だからボクも今のままで大丈夫ですって。100歩譲って上のお子さんたちが努力が必要ない天才だとしても、凡人のおしゃもじには関係のない話。もっとガツガツして欲しいな~。(;^-^A
2008/05/30(Fri)14:30:35 編集
Re:無題
はなまる
トップクラスの子と、ポジやおしゃもじくん(同じにくくってすみません)の最大の違いは頭の出来などでは、なさそうですよね。
負けたくない!という気持ちが全然違うらしいです。
「これでもいいか~」と成績に満足し
R4表を見るときは「ここなら入れそう」
と今の偏差値レベルより余裕を持って下を指差すポジは
戦わずして負けています。
おしゃもじくんの教室の上の子たちも勉強はしているのだけども「もっと足りない!」と思ってるのかもしれませんね。
そろそろポジも目覚めて欲しいです。。
2008/05/30(Fri) 16:15
気持ち。。。
湯ま~ま URL
うちは気持ちばかり先走っていて頭がついていっていないような気がします。汗
こどもって本当にいろいろなタイプがいて、プロの先生方はそういういろんなタイプの子たちをうまく刺激してくれているのですね!
地道に焦らずに親は見守っていくしかないようです。
お互い子供に適度な刺激を与えながら勉強の楽しさを分かち合って頑張りましょうネ♪
2008/05/31(Sat)16:46:09 編集
Re:気持ち。。。
はなまる
ポジの通う小学校の先生は懇談などで結構子供をほめてくれるんですが、
塾の面談では、先生に全然褒めてはもらえなかったです(笑)
塾の先生は厳しいというかクールに現状を説明してくれたので驚きでした。
もっとヨイショするのかな?と思っていたので意外でした(笑)
2008/06/01(Sun) 19:57
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[96] [95] [94] [93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=