5年生の息子ポジが中学受験することに。 日能研とZ会受験コース受講中です。 「数字(点数・偏差値)に振り回されない」をモットーに頑張ります。 4月から応用コースになりました。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
はなまる
性別:
女性
自己紹介:
5年生の息子「ポジ」と3年生の娘「ネネ」の母である、おおざっぱな母「はなまる」の日記です。

受験まったくの初心者です。
のんびりのんびり中学受験生活送っています。
コメント頂けたらうれしいです。
色々教えてください~。
カウンター
最新コメント
[12/12 Molfsusly]
[12/05 pkervmllrm]
[11/27 bfcgpltbql]
[11/27 ljkrwzpwdd]
[11/15 qdyqdgvfdn]
[11/15 hxngwerzgr]
[11/15 sjbngxpdjy]
[11/13 zcvdgzlrwl]
[11/13 mkolqywufs]
[11/13 ipgbgyejnj]
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

金曜日はネネの習い事のある日です。
お友達と交代なので隔週ですが、送り迎えしなければいけません。

ポジの塾は、ネネの習い事が終わってからだと間に合わないです。
ポジに学校からまっすぐ帰ってもらわないと行き違いになります。
まあ仕事してた時はポジ勝手に行ってたんですけど、
最近は私が家にいるのが当たり前になってるから、
カギも毎日はランドセルに入れてないようだし。

だから、前日の夜も、当日の朝もしつこく

「学校からまっすぐに帰ること」
「かぎをランドセルに入れること」

を口を酸っぱくして言っていました。

私の小学校時代は一回帰ってかばんを置いてからでないと遊んではダメだったんですが。
校区が広いせいか、ポジの小学校では4時半まで学校に残って遊ぶことが出来るんです。
いつも塾ギリギリです。


そしてネネを送りに行く時間までに帰ってこなかったのですが、



結果



ネネの送迎を終えて帰ってきたら


玄関先でしょぼーんとしているポジの姿がありました。

だんだん塾に間に合わなくなる・・と思って心細かったそうです。


いつも、母の言うことは右から左に抜けっぱなしのポジ。

反抗はしないのだけど、かなり軽く聞いてる気がします。


その結果、約束破りも常習犯。



でも今回は少しは反省したかな?


「今度こそ本当にちゃんとママの話を聞いておけばよかったと後悔した」

と言っていますが、どうだか・・。

この反省が三日もたないのもポジ。


↓中学受験をめざすブログ村。毎日チェックしてます♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
PR
Z会は親切ですね。
ネネにもお試し教材やらお試し添削やら送ってきてくれます。
残念なことに本人はまったくやる気ないんですけどね。

まあ・・・

兄を見ていると足を踏み入れてはいけないと思うのかもしれません。

先日そのZ会のお試し問題をネネにさせてみたら
『こんなに分かってなかったの・・?』
という結果でした。

いやもうビックリ。

まあ何もやってないのだからそんなものかもしれませんけど。

今年の夏はちょっとネネも頑張ろうよ、ということで。
それもあってネネにも今年は夏期講習を受けさせるつもりでした。
N研は兄弟割引があって半額ですしね!(実はこれが大きい)
8日間+テスト2日で1万ちょっとで受講できちゃいます。

う~ん。

最初は安いのよね最初は。



・・・6年のところは見ないようにしよう。



さて
ネネは仲のいい友達も行くので最初は乗り気だったのですが。

「やっぱり(夏期講習)行かない」

と言われてしまいました。

うーん。残念。



今日の兄弟の会話

「生まれ変わったら」編です。

ポジ「歩くのめんどくさい時とかあるやん?」(あるの?)
ポジ「ポジは生まれ変わったらすずめになりたいなー」
ポジ「びゅ~んって飛ぶねん」

ネネ「えー。小鳥は銃で撃たれるよ!」(そうなの?確定なの?)
ネネ「ネネはコップがいいなあ」
ネネ「ほら冷たいもの入れてもらえるし」

コップ?

生まれ変われるの・・・?


うーん。何か間違ってる気がします。



フォローしよう。



はなまる「ほら、ネネの好きな犬や猫はどう?」

ネネ「・・・・野良犬や野良猫になったらヤダ」


あくまで後ろ向き思考の娘。


勉強中も


分からないとダンマリ・・・


分からないなら分からないって言ってね?


といっても


だまったまま・・・



はなまる「分からないことも間違えることも気にしなくていいんだよ?」

ポジ「そうそう!ぜ~んぜん気にしなくていいの!」


あんたは気にしなさい・・・。


そしてやっぱり10分後


泣きながら


2階へ逃走。


残ったポジ


「間違ったことなんか全然気にしなくていいのにね


だから


ポジは少しは気にしなさい。。。


まだ「秘伝の算数」ナベアツ式頑張ってます。
すごく大きな数字もあるんですが、どんな数字でも3の倍数はアホにならなくてはいけません。


もうポジが全体的にアホなんだと思いますが。。。


寝る間を惜しんでアホになってます。



↓中学受験をめざすブログ村。毎日チェックしてます♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
「秘伝の算数 発展編」が届きました。

これ本当に読み物としても面白いです。
お勧めです。

この秘伝の算数は、前に湯ま~まさんのブログで知って
とりあえず「基本編」と「応用編」の2冊を購入したのですが、
ポジは胃腸炎で寝込んでるときも、片時も離さず
読みふけるくらいの気に入りぶりでして。
というか胃腸炎で寝込んでるときは本当に暇だったみたい。

それからずっと


「発展編買ってー買ってー」

と言われていたのでした。

ポジいわく

「応用編に『詳しくは発展編で』って書いてあるんだもん。読まなくちゃ」

だそうです。

めんどくさがっていたら

パパがアマゾンに注文してくれたみたいで今日届きました。


ポジ大喜びです。

さっそく宿題もそっちのけで

読んでいます。


しかも音読で。



ええ




お察しかもしれませんが





3の倍数と3がつく数のところでアホになってます。。



えーと・・・・



内容、頭に入ってるのかな?



世界のナベアツおそるべし。。。



↓中学受験をめざすブログ村。毎日チェックしてます♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
「夏季・後期選抜特訓」の保護者会に行ってきました。

もちろん、いつもの校舎ではなく、基幹校でした。

はなまる塾の説明会や保護者会は初めてです。

なんだか緊張します。

いつもの校舎でも出たことありません。


さて話の内容なんですが

前期特訓を受けているという前提で話が進んでいたように思います。
「前期とここが違います」のような説明でしたね。
ですから分からないところも多かったです。
まあ、うちのように夏から行くお子さんは少ないのかもしれませんね。
実践問題をどんどん解いていくそうですが。

もしも、
ポジが後期選抜特訓を受けるとすると
土曜は午後からの半日授業。
日曜は午前にカリテを受けて午後から授業。
つまり一日中塾にいることになります。
今までの週3回の平日授業は受けた上に、です。

5年生のうちからそれはどうなの?と思うはなまる。
まだサッカーもしたいし、友達とも遊びたい。

あまいですか?

今からそんなに詰め込まないと中学受験ってのはムリなんでしょうか・・・?

なんだか可哀想です。。

そんな理由ですが

うちは夏季のみで、後期選抜は受けない予定です。

でも、

  受けないとどうなのか?
  受けるとどうなのか?

そのへんは気になります。

今いる校舎の方に聞いてみたときは、
この選抜特訓に出ておかないと、6年生で難関校志望コースに入れないように聞こえましたが、
そんなことはないようです。
あくまでも順位、成績みたいでした。
とはいえ
実践中心になるという特訓を受けているか受けていないかで
差がひらくのかもしれません・・。

今は難関校志望ではないとはいえ、
まだ1校しか学校を見たことのないポジです。
どこでどんな学校を志望することになるか分かりませんから
どんな学校を志望することになっても、
せめて
-頑張ればなんとかなる-
という位置にいれればなあと思っています。

少し残って質問してみました。
夏季を受けてみてから後期を受けるかどうか決めても構わないというお話でしたので、
ポジが夏季選抜特訓を受けて、行きたいと思うかどうかで考えることにしました。

あと、選抜特訓を受けることで本科の成績が下がることもあるそうです。
つまり、いっぱいいっぱいになって本科の勉強まで回らなくなるということですね。



ポジのお友達も夏季選抜特訓行くそうです。
お友達も夏季は初めてらしいので、ちょっと心強いですね。
小学校は違うけど、最近とても仲良くしてもらっている子のようですし。

はなまる「そのお友達って何小学校なのー?」

ポジ「えー知らないよ」

ほぼ毎日一緒に電車で帰ってきているのに

知りたくならないのかしら?


↓中学受験をめざすブログ村。毎日チェックしてます♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
試験前、送っていく車の中で

「酸素はどうやって作るでしょう~?」
「二酸化炭素はー?」

えーなんだっけ。
過酸化マンガンはどっちだっけ・・・?
ちゃんと答えれませんでした。。。
30年近く前だし・・。(←言い訳)
答えを聞いて「あーそうだった」って思っただけでした。
って情けないですよね。

普段、ポジ本人が「分からないとこだけ教えてくれたらいい」と言うので、
あまり勉強を詳しくは見てあげてません。

なんとなく今何を習っているかを、大体把握してるだけ。
さらに理社は全然タッチしていないので、質問されたら答えれないことしばしば。
国算も学習に直接タッチしてるわけではないのですが、
暗記教科よりは答えれるかも。

私の役目はスケジュール管理とテストの振り返りのみ。


そんな私でも知ってます。



「ポジ、それテスト範囲じゃないんじゃないの?」



今回理科の範囲はばねのはず。


大好きな水溶液でいっぱいになった頭でなんとかなるほどカリテは甘くもなく。


理科は前回から2ポイントダウン

社会も同じく2ポイントダウン

そして


今回珍しく非常にどの教科も同じような成績。


算数がちょびっと良かっただけで


後はほぼ同じ。



ってことは


国語が良かったってこと?


国語は、平均点(応用)には及びませんでしたが、目標の3桁が取れました。


あんなに得意だといっていた算数の割合は

基本は1問間違いでしたが。

応用がかなり間違ってました

丁寧に計算式を書くことから、説明しました。

考え方がわかってない訳じゃないんです。

それをきちんと後で見直しても分かる形で整理して書かないから
途中で計算がおかしくなってしまうのです。
これは割合だけではなく計算問題全般にいえることなのです。

これを直すことが当面の一番の課題です。

結果は

応用6、基本8

でした。



↓中学受験をめざすブログ村。毎日チェックしてます♪
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
≪ Back   Next ≫

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
忍者ブログ [PR]
material by:=ポカポカ色=